今回の旅は、奈良と大阪の県境にあるニ上山の西と東を巡ってみる。 かつて奈良側からしてみればニ上山の向こうは黄泉の国、亡くなった方を葬る場所としてみていた事実がある。 では二上山の西側(大阪側)はどうだろうか? どんな空気が漂っているのだろうか? 

まずは町の名前にもなる聖徳太子の眠る場所を訪れてみた

磯長(しなが)山・叡福寺 聖徳太子御廟 

 

叡福寺①

気持ちいい晴天の叡福寺 

 

叡福寺②

 

叡福寺③

石段を登り南大門の仁王を見る 

 

叡福寺④

手水舎はいたってシンプルなもの。 後ろは金堂

 

叡福寺⑤

多宝塔(重要文化財) 1652年(承応元年)建立。内部には釈迦尊像や大日如来像等を安置、柱には四天王像が描かれている。拝観不可。 

 

叡福寺⑥

金堂・・・1732年に再建されたもの。 本尊の如意輪観世音菩薩が厨子の中に座ったお姿で祀られている。厨子の横には四天王と不動明王、愛染明王。 

 

叡福寺⑦

南大門から境内に入ると廟前にある「二天門」まで遮る建物は無い。 ただ不自然な大きな灯篭が一基、境内の真ん中にある。

 

叡福寺⑧

 

叡福寺⑨

二天門に立つ天像 

 

叡福寺⑩

丘陵を利用した円墳で、高さ7.2m経54.3m、内部は横穴式石室 

 

叡福寺⑪

無駄なものがまったく無い精悍な建物。 わかりずらいが扉の上には阿弥陀三尊のご来迎をあらわした木彫りの額がかかっている。この額は三骨一廟の意 味を表しているという。 三骨とは「聖徳太子」、母の「間人(はしひと)皇后」、そして太子の妃の「膳手(かしわで)姫」をいう。 

 

叡福寺⑫

屋根も三重に重なる 

 

叡福寺⑬

鎮守としてたくさんの神々が奉られている(次の写真参照)。  

 

叡福寺⑭

 そうそうたる顔ぶれだ。 太子より後の時代の菅原道真公が興味深い。

                 *

唯一、鎮守の神社の場所のみが緊張感を感じた、あとは全般に、おだやかな気分にさせてくれる空気が流れていた気がする。 太子の墓は宮内庁の管轄 で、ようやく研究者たちに公開されたのが2002年のことだという。 ところが、肝心の棺があったあたりには明治時代にコンクリートで固められたままで入 ることが出来ないままのようだ。 なにか理由があるのだろう。

この地は太子が生前から自らの廟と決め、620年に墓所を造営したという。 それが本当なら太子は安らかに眠りになられていることだろう。

 

                    平成22年12月6日 参拝

 

Comments

    • Alexandra's comment
    • 2014年07月22日 23:28
    • It’s perfect time to make some plans for the future and it’s time to be happy. I’ve read this post and if I could I desire to suggest you some interesting things or tips. Perhaps you can write next articles referring to this article. I wish to read more things about it!
    • 一隅を照らす日記's comment
    • 2014年07月23日 02:03
    • I am glad if I can help it. Thank you for comment
    • Julia's comment
    • 2014年08月09日 17:37
    • More inhabitants ought to interpret this and understand this aspect of the story. I cant believe you’re not more popular.
    • Garland's comment
    • 2014年08月14日 18:31
    • Hello! I simply would like to give a huge thumbs up for the good data you will have here on this post. I can be coming back to your blog for extra soon.
    • Birkin Bag Replica Ebay's comment
    • 2014年10月21日 10:30
    • 神戸ストリーム : 二上山の裏と表 その①~裏(太子町)にて 『叡福寺・聖徳太子御廟』 <a href="http://www.arcanadabnb.com/userfiles/flash/kelly-bag-hermes-hermes-bags-replica-uk-9302.asp">Kelly Bag Hermes</a>
    • Hermes Handbags Replica China's comment
    • 2014年10月23日 03:00
    • 神戸ストリーム : 二上山の裏と表 その①~裏(太子町)にて 『叡福寺・聖徳太子御廟』 Replica Hermes Birkin 50Cm <a href="http://nebraskapolygraph.com/Images/image/cache/replica-hermes-birkin-50cm-5070.asp">http://nebraskapolygraph.com/Images/image/cache/replica-hermes-birkin-50cm-5070.asp</a>
    • http://bit.ly/2hBUZfm's comment
    • 2016年12月23日 10:04
    • 1 Howdy! This is my 1st comment here so I just wanted
      to give a quick shout out and say I genuinely enjoy reading
      your posts. Can you recommend any other blogs/websites/forums that cover the same subjects?
      Appreciate it!
    • potential financial advisor's comment
    • 2017年02月10日 10:39
    • 2 Pretty nice post. I just stumbled upon your weblog and wished to say
      that I have truly enjoyed browsing your blog posts.

      In any case I'll be subscribing to your feed and I hope you write
      again very soon!
    • car computer exchange's comment
    • 2017年02月10日 14:23
    • 2 Hi, i think that i saw you visited my website so i came to “return the favor”.I'm attempting to find things to improve my site!I suppose its ok to use some of your ideas!!
    • reputable financial advisors's comment
    • 2017年03月01日 06:19
    • 3 Magnificent goods from you, man. I've understand
      your stuff previous to and you're just extremely wonderful.
      I really like what you have acquired here, really like what
      you are saying and the way in which you say it. You make it enjoyable and you still care for to keep it sensible.
      I cant wait to read far more from you. This is really a tremendous web site.
    • ایران پلاس's comment
    • 2017年07月24日 03:30
    • Is there a temple here?
      It's really a spectacular place
    • xem phim sex's comment
    • 2017年09月19日 04:46
    • 二上山の裏と表 その②~裏(太子町)にて~太子の三人の

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ