近江の国 一ノ宮 『建部神社』 

湖岸道路を東へ瀬田川を越えてすぐ

その名も「神領」という交差点からもう鳥居が見える。

 

建部大社①

一ノ宮にふさわしい立派な鳥居と参道。 車でこのまま入っていくと広い駐車場にたどり着く。

  

建部大社②

神門

 

建部大社③

比較的新しい手水舎 

 

建部大社⑤

 光が差し込み美しい水が光る

 

建部大社④

大己貴命は大国主命同一神。 建部の語源は奈良時代に近江の国 神崎郡建部郷(かんざきぐんたてべごう)千草嶽(現在の東近江市五個荘付近)から瀬田大野山(所在不明)山頂に遷され、その後、建部氏によって現在地へ。  また「建」という字には武力が優れているという意味もある。

 

建部大社⑥

入母屋造の拝殿と、少し遠いけれど狛犬は足に花(めずらしい) 

 

建部大社⑦

阿形の狛犬はなんと逆立ち?というか後足キック? 

 

建部大社⑧

重厚な本殿前

 

建部大社⑨

見事な孔雀の彫り物と金の金具が美しい(開かれている本殿の扉の一部かな?) 

 

建部大社⑩

本殿前の狛犬は恐ろしい形相で、足に玉持ち 

 

建部大社⑪

本当に怖い顔

 

建部大社⑫

本殿(写真右)と権殿(写真左)を後ろから 

 

建部大社⑬

本殿裏の格子の中にあった菊の模様の謎の岩 

 

建部大社⑭

鹿の彫りがある大灯篭

 

建部大社⑮

丹後の新井崎神社で見た灯篭も、鹿の彫りに梵字に格子のデザインだった。 

                *

 日本武尊の悲運を偲んで父なる景行天皇が造ったといわれるが、武勇に優れすぎたためか日本武尊は悲運の道をたどることになる、状況等は異なるが朝日将軍木曽義仲公や、源義経などの死とともに郷愁を誘う。 ≫わかりやすい日本武尊のストーリー(古代史の扉)

また、機会をつくってゆかりの地を訪ねてみたい

 

               平成22年11月16日 参拝

Comments

    • studio chup anh cuoi's comment
    • 2017年09月03日 03:21
    • I like this website very much so much fantastic information.
    • Chụp ảnh cưới's comment
    • 2017年09月03日 03:21
    • I like this website very much so much fantastic information.
    • chup anh cuoi's comment
    • 2017年09月03日 03:21
    • I like this website very much so much fantastic information.
    • xem phim sex's comment
    • 2017年09月19日 04:46
    • 月の亀岡&大津 紅葉と町歩き 最終章~滋賀大津 『大
    • Goa Tours's comment
    • 2018年06月09日 04:06
    • 3 suwenda is a marketplace where you get travel packages for holiday

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ