去年の梅の旅も雨上がりだった

今年も予報では雨


旅の始まりはまず神社での安全祈願

日常よくお参りする八幡さんの関西の元締め

そのふもとで桂川、木津川、宇治川が合流して淀川となる


『石清水八幡宮』


サイトのアクセスマップでは指定の有料駐車場のみの表示

無料の駐車場は本殿のすぐ横にあるのだが

そこへの道は説明しずらい...


男山レクリエーションセンターを目指せ!

とだけ言っておこう



石清水①

雨がしとしと

石清水②

南総門



石清水③-

修復中の本殿(徳川家光造営)



石清水④

御祭神は本殿裏にいらっしゃいます 詳細はこちらで




石清水⑤

境内の脇に鮮やかに咲いていた馬酔木



神社の社格をあらわす「二十二社」では伊勢神宮についで二番目に表示されています。 源氏はもとより平氏においても信仰者が多かったと聞く。 


また、境内脇にエジソン記念碑があるのは、ここ石清水の竹林の竹が電球のフィラメントの材料として適していたらしく、エジソンの発明の翌年からのお付き合いだったという。 


奥の深い海のわずか海面だけを知ったような気がしてならない

石清水八幡宮のパワーをしっかりと感じれるようになりたいものである



    平成21年2月24日 参拝

Comments

    • fisher price quad 12v's comment
    • 2014年12月01日 09:26
    • 3 I every time used to study article in news papers but
      now as I am a user of internet so from now I am using net for
      articles or reviews, thanks to web.
    • fisher price quad 12v's comment
    • 2014年12月01日 09:27
    • 3 I every time used to study article in news papers but
      now as I am a user of internet so from now I am using net for
      articles or reviews, thanks to web.
    • xem phim sex's comment
    • 2017年09月19日 04:00
    • 2月の京都・梅の花旅情 最終章~美しき境内の梅たち『北野天満宮・梅花祭』

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ