朝の嵐山22

 

きっと嵐山、嵯峨野において一番のスケールを誇る竹林。 先ほどはこの奥(天龍寺北門)よりこちらに歩いて来た。 真ん中の人との対比がすごい。  

 

朝の嵐山24

 

トロッコ嵐山駅を越えてすぐ緑の鏡「小倉池」、そのすぐ脇に「御髪神社」がある。

 

朝の嵐山23

 

御祭神の藤原采女亮政之公(ふじわらうねめのすけまさゆき)は藤原鎌足の遠い子孫にあたる。  

 

朝の嵐山24

 

朝の嵐山25

 

小倉池を過ぎて右手に、詳細は不明だが風流な門があった。  

 

朝の嵐山26

 

小倉山 常寂光寺 山門。 平安時代に藤原定家の山荘「時雨亭」があったと伝わる地で、安土桃山時代末の慶長元年(1596年)に日蓮宗大本山本圀寺(ほんこくじ)十六世「日禎(にっしん)」が隠棲の地として当山を開いた。  歌人でもある日禎に小倉山の麓の土地を寄進したのは角倉了以と角倉栄可(了以の従兄にして舅)で、小早川秀秋ら大名の寄進により堂塔伽藍が整備された。

 

朝の嵐山27

 

朝の嵐山28

 

山門を入り左手、展示場と言われるところ。 ≫境内図 

 

朝の嵐山29

 

仁王門。 もと本圀寺(ほんこくじ)客殿の南門(南北朝時代の建立)で、で1616年に移築された。側近の解体修理は昭和51年。 

 

朝の嵐山30

 

朝の嵐山31

 

背丈2.12mの仁王は運慶の作と伝えられており、若狭小浜の長源寺より移された。 その前は高浜町・馬居寺(まごじ)にあったとされる。  

 

朝の嵐山32

 

仁王門をくぐり真上の風景 

 

常寂光寺16

 

朝の嵐山33

 

常寂光寺17

 

常寂光寺

 

本堂。 小早川秀秋の助力を得て桃山城の客殿を慶長年間に移築。 本尊に十界大曼荼羅を祀る。 

 

常寂光寺2

 

常寂光寺3

 

本堂前 

 

常寂光寺4

 

本堂の横に社務所 

 

常寂光寺5

 

常寂光寺6

 

常寂光寺6

 

常寂光寺7

 

寛永18年(1641年)建立の鐘楼 

 

常寂光寺7

 

妙見堂 割り拝殿

 

常寂光寺8

 

常寂光寺9

 

妙見堂本殿の絵天井は、普段は非公開。 

 

常寂光寺10

 

本堂裏の池と庭 

 

常寂光寺11

 

本堂の裏手からは急な斜面を登ることになる。 名作との呼び声が高い1620年建立の多宝塔がそびえる。 ≫詳細

 

常寂光寺12

 

見事な造形、後に霊元天皇より宸筆並尊閣(しんぴつへいそんかく)なる三字額の下賜を受けた。 

 

常寂光寺13

 

歌仙祠(かせんし)。 祠内には、歌人として有名な藤原定家、藤原家隆が祀られている。 もともと現在の仁王門北側にあったそうで、それを小倉山山 上に移転したと言われている。 「歌仙祠」と は、明治23年(1890年)の定家卿六百五十年祭の祠堂改築の際に富岡鉄斎が命名し、以来、鉄斎の書による扁額(へんがく)が正面に掛 けられている。 現在の建物は、平成6年(1994年)の平安遷都千二百年事業として改築したものである。

                *

歌仙祠の南側に「時雨亭跡」がある。 最高の見晴らし、素晴らしい別荘だったろう。 藤原定家は嵯峨に三箇所の「時雨亭」を築いていたという。 ここ常寂光寺、二尊院、そして厭離庵(えんりあん)である。 

 

常寂光寺14

 

本堂のエリアから石段を下る。 

 

常寂光寺15

 

見頃にはまだ早いが、美しい枝ぶりと、色づいた赤は曇りのない赤だ。 噂どおりの名所である。

 

                平成23年11月22日 参拝

 

 

朝の嵐山22

 

きっと嵐山、嵯峨野において一番のスケールを誇る竹林。 先ほどはこの奥(天龍寺北門)よりこちらに歩いて来た。 真ん中の人との対比がすごい。  

 

朝の嵐山24

 

トロッコ嵐山駅を越えてすぐ緑の鏡「小倉池」、そのすぐ脇に「御髪神社」がある。

 

朝の嵐山23

 

御祭神の藤原采女亮政之公(ふじわらうねめのすけまさゆき)は藤原鎌足の遠い子孫にあたる。  

 

朝の嵐山24

 

朝の嵐山25

 

小倉池を過ぎて右手に、詳細は不明だが風流な門があった。  

 

朝の嵐山26

 

小倉山 常寂光寺 山門。 平安時代に藤原定家の山荘「時雨亭」があったと伝わる地で、安土桃山時代末の慶長元年(1596年)に日蓮宗大本山本圀寺(ほんこくじ)十六世「日禎(にっしん)」が隠棲の地として当山を開いた。  歌人でもある日禎に小倉山の麓の土地を寄進したのは角倉了以と角倉栄可(了以の従兄にして舅)で、小早川秀秋ら大名の寄進により堂塔伽藍が整備された。

 

朝の嵐山27

 

朝の嵐山28

 

山門を入り左手、展示場と言われるところ。 ≫境内図 

 

朝の嵐山29

 

仁王門。 もと本圀寺(ほんこくじ)客殿の南門(南北朝時代の建立)で、で1616年に移築された。側近の解体修理は昭和51年。 

 

朝の嵐山30

 

朝の嵐山31

 

背丈2.12mの仁王は運慶の作と伝えられており、若狭小浜の長源寺より移された。 その前は高浜町・馬居寺(まごじ)にあったとされる。  

 

朝の嵐山32

 

仁王門をくぐり真上の風景 

 

常寂光寺16

 

朝の嵐山33

 

常寂光寺17

 

常寂光寺

 

本堂。 小早川秀秋の助力を得て桃山城の客殿を慶長年間に移築。 本尊に十界大曼荼羅を祀る。 

 

常寂光寺2

 

常寂光寺3

 

本堂前 

 

常寂光寺4

 

本堂の横に社務所 

 

常寂光寺5

 

常寂光寺6

 

常寂光寺6

 

常寂光寺7

 

寛永18年(1641年)建立の鐘楼 

 

常寂光寺7

 

妙見堂 割り拝殿

 

常寂光寺8

 

常寂光寺9

 

妙見堂本殿の絵天井は、普段は非公開。 

 

常寂光寺10

 

本堂裏の池と庭 

 

常寂光寺11

 

本堂の裏手からは急な斜面を登ることになる。 名作との呼び声が高い1620年建立の多宝塔がそびえる。 ≫詳細

 

常寂光寺12

 

見事な造形、後に霊元天皇より宸筆並尊閣(しんぴつへいそんかく)なる三字額の下賜を受けた。 

 

常寂光寺13

 

歌仙祠(かせんし)。 祠内には、歌人として有名な藤原定家、藤原家隆が祀られている。 もともと現在の仁王門北側にあったそうで、それを小倉山山 上に移転したと言われている。 「歌仙祠」と は、明治23年(1890年)の定家卿六百五十年祭の祠堂改築の際に富岡鉄斎が命名し、以来、鉄斎の書による扁額(へんがく)が正面に掛 けられている。 現在の建物は、平成6年(1994年)の平安遷都千二百年事業として改築したものである。

                *

歌仙祠の南側に「時雨亭跡」がある。 最高の見晴らし、素晴らしい別荘だったろう。 藤原定家は嵯峨に三箇所の「時雨亭」を築いていたという。 ここ常寂光寺、二尊院、そして厭離庵(えんりあん)である。 

 

常寂光寺14

 

本堂のエリアから石段を下る。 

 

常寂光寺15

 

見頃にはまだ早いが、美しい枝ぶりと、色づいた赤は曇りのない赤だ。 噂どおりの名所である。

 

                平成23年11月22日 参拝

 

 


Comments

    • Replica Hermes Bag With Box's comment
    • 2014年10月24日 00:51
    • 神戸ストリーム : 2011京都の紅葉 「承」の巻 その③~嵐山を歩く 『美しきかな常寂光寺』 Replica Hermes Bags For Sale <a href="http://www.coprocon.es/images/pures/replica-hermes-bags-for-sale-5302.asp">http://www.coprocon.es/images/pures/replica-hermes-bags-for-sale-5302.asp</a>
    • jelly gamat gold g's comment
    • 2016年09月05日 02:08
    • usted es la persona más bella del mundo.
    • como descargar minecraft en windows phone's comment
    • 2016年10月11日 03:20
    • 3 I was suggested this website by way of my cousin. I am now not positive whether this
      publish is written by way of him as no one else
      recognize such precise approximately my problem. You're amazing!
      Thanks!
    • gamefly 3 month free trial's comment
    • 2016年11月15日 11:38
    • 1 We stumbled over here by a different website and thought I
      might as well check things out. I like what I see so now i am following you.
      Look forward to looking at your web page repeatedly.
      Gamefly 3 month free trial
    • match.com's comment
    • 2017年01月30日 19:39
    • 5 Hey just wanted to give you a quick heads up and let you know a few of the pictures aren't loading properly.
      I'm not sure why but I think its a linking issue. I've tried it in two different internet
      browsers and both show the same outcome.
    • minecraft's comment
    • 2017年02月15日 18:42
    • 3 For hottest information you have to visit world wide web
      and on the web I found this website as a best website for hottest updates.
    • minecraft's comment
    • 2017年03月07日 12:05
    • 2 I'm really impressed with your writing skills and also with the layout on your blog.
      Is this a paid theme or did you customize it yourself?
      Either way keep up the nice quality writing, it's rare to see a nice blog
      like this one nowadays.
    • tinder dating site's comment
    • 2017年03月20日 03:05
    • 2 I think that everything published made a bunch of sense.
      But, what about this? what if you were to write a
      killer headline? I ain't suggesting your content is not good., but what if you
      added a post title that makes people want more? I mean 神戸ストリーム
      : 2011京都の紅葉 「承」の巻 その③~嵐山を歩く 『美しきかな常寂光寺』 is a
      little vanilla. You might look at Yahoo's home page and see how they create article headlines to grab people to
      open the links. You might try adding a video or a pic or two to grab people interested about what you've written. In my opinion, it could bring your blog
      a little bit more interesting.
    • free dating sites no fees's comment
    • 2017年03月23日 10:49
    • 2 You actually make it seem so easy with your presentation but
      I find this matter to be really something that I think I would never understand.

      It seems too complex and extremely broad for me. I'm looking forward for your next post,
      I'll try to get the hang of it!
    • instacart promo code august 2017's comment
    • 2017年08月21日 22:33
    • 4 You can certainly see your enthusiasm within the article you write.
      The world hopes for even more passionate writers such as you who aren't
      afraid to say how they believe. At all times follow your
      heart.
    • instacart promo code 2017's comment
    • 2017年08月24日 06:52
    • 4 I like looking through an article that will make
      men and women think. Also, thank you for permitting me to comment!
    • instacart coupon august 2017's comment
    • 2017年08月25日 19:07
    • 2 Hi there, You have done a great job. I will certainly digg it and personally
      recommend to my friends. I'm confident they will be benefited from this website.
    • publix online ordering and delivery's comment
    • 2017年09月28日 10:06
    • 1 My programmer is trying to convince me to move to .net
      from PHP. I have always disliked the idea because of the costs.
      But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on various websites for about a year and am worried about switching to another
      platform. I have heard fantastic things about blogengine.net.

      Is there a way I can import all my wordpress posts into it?
      Any help would be really appreciated!
    • tinder's comment
    • 2017年10月09日 08:12
    • 1 I'm amazed, I must say. Rarely do I encounter a blog that's equally
      educative and engaging, and without a doubt, you've hit the nail on the head.

      The issue is something too few men and women are speaking intelligently about.
      Now i'm very happy that I came across this in my search for something concerning this.
    • tinder dating site's comment
    • 2017年10月14日 03:12
    • 4 Your mode of explaining the whole thing in this piece of writing is really good, all be able to effortlessly
      be aware of it, Thanks a lot.
    • tinder dating's comment
    • 2017年10月15日 21:08
    • 3 That is a really good tip especially to those new to
      the blogosphere. Brief but very precise info… Appreciate your sharing this
      one. A must read article!
    • مدیریت برند's comment
    • 2018年01月17日 06:08
    • この度は、曼殊院門跡内の拝観はせず、次に目的地「宝ヶ池」を目指す。 まぁ時間が早
    • شخصیت برند's comment
    • 2018年01月17日 06:40
    • この度は、曼殊院門跡内の拝観はせず、次に目的地「宝ヶ池」を目指す。 まぁ時間が早
    • ارزش ویژه برند's comment
    • 2018年01月17日 08:36
    • この度は、曼殊院門跡内の拝観はせず、次に目的地「宝ヶ池」を目指す。 まぁ時間が早
    • هویت برند's comment
    • 2018年01月17日 08:41
    • この度は、曼殊院門跡内の拝観はせず、次に目的地「宝ヶ池」を目指す。 まぁ時間が早

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ