五百羅漢の神秘さに浸りながら

程遠くない場所に、山肌の岩石を削ってお薬師さんを彫ってあると聞き

車を走らせました


切り立った山肌が前方に見えてくる

後で分ったことなんですが、それは

甲子園球場37個分の広大な『古法華自然公園』の一角にある


走ったのは裏道でした

車一台がやっと通れるといった山道


無料駐車場に停め、すぐのところに目当てのお薬師さんが

 

岩壁薬師②


お薬師さんを背に、並んだお地蔵さんたちに導かれるよう道を上に行く。


地蔵郡



《古法華寺》


古法華寺


このあとに行った「西国札所・一乗寺」よりも歴史が古いといわれる。 脇には旅大師といわれ弘法大師の立像があります。 道中の安全をお願いしました。 そしてこのすぐ先にあったのがこの地の一番の宝なのですが... うっかりと下調べミスでした

 

あとで帰ってから知ったんですが、厳重に締められたお堂があったのですが、その中には日本最古の石仏があったのこと、なんでも7世紀(白鳳時代)のもだそうです。 見るには問い合わせてみる必要があるみたいです。 詳細はこちらで


《不動明王》

不動明王


大日如来のしもべ、不動明王がここにもいらっしゃる。 燃え盛る炎も見事に表現されています。


《七福神・石仏》

七福神


参道はぐるっと180度の曲がりがあって、のぼりが急になる。 なぜか七福神がいらっしゃいました。 


《展望台への道》・・・というより山

展望台へ


展望台へ500Mと表示がありました・・・が! ここからはプチロッククライミングのようです。 今日はとりあえず、この写真の見える最上段まででふり返り、広がる周りの景色と、空の青さを楽しむことにしました。 美味しい空気、たっぷり深呼吸をして下山しました。



車に戻り、振り返るとこのような石碑がありました。  ちょうどお薬師さんと向い合わせの位置です。 この文句からもここは真言宗かな?と


「天国は知らず~」石碑



《観音様たち》

観音さまたち


車 で、来た道と違う道から出てみようと・・・。 一列に並ぶ観音様たちに見送られてゆっくりと走ると、そこは見事な自然公園です。 川が流れ、見事な池があ り、公園があり、そして感心したのがトイレの多さです。 5分ほどゆっくりと車で走っただけなのに3箇所はあったかと思います。 手入れが行き届いたすば らしいキャンプ場、自然公園です。



古法華自然公園


ここが入り口なんだわ 

この脇にも大きな駐車場がありました


あとそうそうこの地でNHK大河の「宮本武蔵」が撮影されたそう


《関連情報》

加西市 「古法華」の石仏と岩石

ヤフー検索『古法華自然公園』



■古法華自然公園

兵庫県加西市西長町
開園 24時間・夜間照明なし・付随施設は営業時間を設定
無休・付随施設は休日を設定
入場料 無料・キャンプ、バーベキュー、石彫等は料金が必要
駐車場 無料・園内車両進入可能


問合せ先:神姫クリエイト TEL:079-289-1320
キャンプ・バーベキュー予約 TEL:0790-42-8741(加西市農林・食材課)⇒申請書 
石彫体験 TEL:0790-46-0268(石彫アトリエ館)
加西市観光まちづくり協会 TEL:0790-42-8823
加西市商工観光課

TEL:0790-42-8740 FAX:0790-43-1802 mail:shoko@city.kasai.hyogo.jp

Comments

    • Buy Google Traffic's comment
    • 2017年09月15日 03:15
    • 5 すばらしい写真やコメントをありがとう。 私はあなたの国が本当に好きです。

      親切な思いやりとソーヤ・デ・ブリーズ
    • xem phim sex's comment
    • 2017年09月19日 01:54
    • 真やコメントをありがとう。
    • africa travel's comment
    • 2018年05月17日 16:22
    • 3 africa travel and tours

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ